ピーシーコックストップページ PCCOX日本販売株式会社について コーキングガン検索 コーキングガンの使用方法 コックス・コーキングガンについてのよくあるご質問 代理店・販売店紹介 お問合せ/お見積り
代理店・販売店のご紹介
イギリス本社のホームページ
PCCOXについてに関するQ&A コーキングガン全般に関するQ&A
2成分形材料用コーキングガンに関するQ&A 手動式コーキングガンに関するQ&A
エアー圧式コーキングガンに関するQ&A 充電バッテリー式電動コーキングガンに関するQ&A
シーリング材についてに関するQ&A
シーリング材は使い捨てですか?一度封を開けてしまうと保管できないのでしょうか?
基本的には一度封を開けるとそこからシーリング材が硬化してしまいますので封を開けたものは使い切ることをお勧めします。
先端をマスキングテープやビニールテープなどで閉じておくと少しの間であれば保管できます。
シリコンは塗装できますか?
シリコンは塗料をはじいてしまうので塗装できません。なので外壁などへの使用はお勧めしません。
シリコンの上に塗装をかけるためのプライマーなども販売されているようです。
シーリング材でソーセージと呼ばれるものは何でしょうか?
日本以外ではよく使用されているフィルムタイプの容器のことです。形がソーセージに似ているためソーセージと呼ばれています。このタイプは筒の付いたタイプのコーキングガンが必要です。COXの商品ではコンビ又はフィルムパック用と呼ばれる商品になります。サイズは330ml、400ml、600mlがメインのサイズです。
英語ではSachetと呼ばれています。
カートリッジに入ったシーリング材を使用する際は必ずコーキングガンは必要でしょうか?
カートリッジ(筒)に入ったタイプのシーリング材を施工する際は必ずコーキングガンが必要です。フィルム容器に入ったタイプは手絞りができるタイプのものもあります。